ホーム > 製品ラインアップ > その他関連機器

その他関連機器

インジケータ 「ダイヤルゲージ」

ダイヤテストのダイヤルゲージは、ムーブメントの主要部分にすべて宝石を使用しており、高精度を保ち正確な測定結果を表示します。

インジケータ 「マイクロコンパレータ」

最新の技術を取り入れた一体構造で、精密なメカニックによる新しい方法で製造されているインジケータです。可動部分はショックプルーフで、ピニオンと各受軸部は宝石を採用し、特殊ベアリングによって高精度を保っています。

インジケータ 「アナロディグ」(デジアナタイプ)

デジタル・アナログの両方で、同時に測定結果を表示するタイプです。任意の公差値を設定すれば、公差外の測定データには不合格のマークが点滅します。またダイヤテスト製の頑丈なハウジングと各部の防滴構造により、現場での計測にも充分対応できます。

デジタルインジケータ 「デジトロン」

ダイヤテストのデジタルインジケータ「デジトロン」は、素早く正確に測定結果を表示します。デジタルの高精度を維持するため、インジケータの保護装置とマーキングスリップの付いた専用のインジケータホルダーがあります。

デジタルインジケータ 「ダイヤトロン 1000」

測定値をRS232やUSBインターフェースへの
転送が可能。
水の飛沫に対する保護クラス:IP65に準拠。
接続ネジはM6×0.75もしくはM10×1。
調整なしでBMDプラグゲージの交換が可能。

インジケータ 「ダイアトロン 2200」

電子コラム ダイヤトロン2200は、測定結果を3色カラー(赤、黄、緑)のバーグラフスケールとデジタル表示から読み取れるコラム形の測定システムです。

ダイヤトロン6000

先端技術を集結。より広い範囲の測定作業が出来ます。
●タッチ式スクリーン技術を採用。
●プログラム・メニューを簡単に使用可能。
●カラーディスプレイ表示。
●多容量の記憶装置。

精密チェッキングスタンド

ボールベアリングレース、インジェクションバブル、ブッシング、リングゲージなどの小さい部品の測定には最適のチェッキングスタンドです。数ミクロンの精度が要求される材料を多量に検査する場合に力を発揮します。

ユニバーサルスタンド

油圧バルブボディのような重いワークピースの穴の高精密測定用としてダイヤテストが開発したスタンドです。自在に調製ができるので、深い穴や複雑にきりもりしたワークの穴など、様々な形状の内外径測定・検査に対応します。

フローティングホルダー

精密チェッキングスタンドやユニバーサルスタンドに取り付け、測定子の心合わせに使用します。測定子が穴の中に入るにつれ、穴の中心線に沿って自動的に測定子の心合わせをおこないます。

ダイヤルゲージテスター

デジタル式電子測定プローブを使用し、ダイヤルゲージの精度と戻り誤差をチェックするために設計された測定器です。直接デジタルで読み取るので、バーニヤを要する設計に活用できます。また操作は簡単で、初心者にも短時間でチェックがおこなえます。

ページトップへ

高精度こそ安全の基本です。Safety through quality

Copyright © 2007 DIATEST JAPAN CO.LTD., ALL RIGHTS RESERVED

プライバシーポリシーについて